障害解決事例: ネットワークレスポンス遅延

ある団体からご紹介いただいき、対応させていただいた某製造業中堅企業様の事例です。

その企業様の社内ネットワークは通常業務を行う際は全く不具合がなく快適に利用できていました。しかし、ある業務を行うときだけ極端にネットワークのレスポンスが悪くなるとのことでした。レスポンスの悪さは業務の遂行に影響が発生するほど深刻な状態でした。

そんな状態が数ヶ月続いており、社内では深刻な問題として認識されはじめているとのことから、企業様を訪問させていただき、現場を確認しました。

現場を確認すると、社内ネットワークは一見正常に見られます。しかし、件の業務を行おうとすると極端にレスポンスの遅延が発生し、業務にならない状況になることが確認できました。

ネットワーク構成を伺うと、原因はファイルサーバにあるように見受けられ、検証のために社内で余っているPCをファイルサーバして利用していただき、様子を見ていただくよう提案を行いました。

その後状況を伺うと、当時発生していたネットワークのレスポンス遅延の頻度が極端に減少したとのことで、障害が解消されたことをご了承いただきました。

GoodChanceは社内のネットワークトラブルにも対応させていただくことができます。
社内ネットワークインフラでお困りのお客様は是非一度GoodChanceにご相談ください。